オーナーの熱き思いをご紹介します。

 

   中学校を卒業後、集団就職で東京に出て来た。

東京に来てがむしゃらに働いて、  

             会社の社長になりたいとずっと思っていた。 

 

何の社長になれるのかもわからず、ただ漠然と、社長になりたいと働いた。

 

辛いことももちろんあったがいつも思うのは、

               社長になって故郷に錦を飾ることだった。

 

「なりたい自分になれるんだ!」という大きな信念のもと、

今現在、小さいながらも会社の社長になったと言う。

 

そんな自分の経験を、将来を背負って立つ子ども達に伝えていきたいとの熱い思いを語るチームオーナー。

 

    

 

このような熱い思いを持つオーナーの下で自分の可能性にチャレンジしよう!!

 

                                            以上